エースキットは、
言葉を大切にしたいクリエーターです。
最後まで読んでいただけると嬉しいです。

解決策を一緒に考えます

みなさんには、相談相手がいますか?
私はお客さまの課題や悩みを第三者の視点で見て、
一緒に解決策を考えるクリエーターです。
お客さまの商材に「情報」という付加価値を付けて、
商品力と情報力で、お客さまの市場価値の向上を目指します。

取引実績

現在、定期的な仕事や必要なときにご連絡をいただくお客さまは、これらの業種の方々です。
製造関連:医療機器 業務用機器 家電製品 民生機器 工業部品 映像制作 
ペット用品 化粧品 製菓材
商社販社:医療機器 工作機械 化学薬品 健康食品 心理学/メンタルヘルス
団  体:障がい者支援 成年後見 水道事業関連 合唱協会 文化芸術連盟 
同窓会 地域コミュニティ
店舗個人:飲食店 商店会 市議会議員 開業医 弁護士 司法書士 芸能関係

得意分野がない

お客さまからの依頼をほぼ全てお請けしてきましたので、多くの知識と経験に恵まれ、
大抵のことができる反面、得意分野がないのも事実です。

お客さまの声

お客さまに評価をお願しました。
長いお付き合いですので、良く書いていただいていますが、内容の改ざんはありません。

医療機器製造販売商社 中村様(兵庫県)
会社案内と新商品を販売する際のカタログ、展示用ポスターの作成をお願いしています。
商品の完成段階でエースキットさんとカタログの打合せに入ります。
大まかなイメージと商品の特徴を説明し、デザインを依頼する流れになりますが、
数日後にはキャッチコピーも含めて、弊社の予想を超えるデザインが提案されて、
大変助かっております。
締切ギリギリの依頼にも休日を返上して作成していただき有難く思っています。
今後も弊社が思いつかない様な提案を期待しています。

災害用浄水器メーカー 勝浦様(神奈川県)
社内外を含めて個々の役割や作業に多少の不満はあっても「継続は力なり」です。
長い目で見ることで互いに成長し、ワンチームになれる。
エースキットさんとは関東と関西で離れているものの、
通じ合える「ワンチーム」のメンバーとして、15年以上ご一緒してもらっています。

ドライフォグ装置メーカー K様(兵庫県)
2008年から取扱説明書をお願いしていますが、
エースキットさんはこちらが伝えたことだけでなく、
ユーザー目線に立って仕事を進めてくれます。
我々のような作り手側からは浮かんで来ない発想をもらえますし、
商品の使いづらさまで指摘する業者は他にはいません。商売が上手いのか下手なのか・・・。
要望としては、たまに1ページに説明を詰め込み過ぎることがあるので、
ページ数を気にせず、読みやすさを優先してもらえればいいです。

成年後見NPO団体 高岡(大阪府)
法人設立時の事業案内とロゴマークに始まり、以来10数年の間に看板も含めて
全てのデザインをお願いしています。
定期的に発行する機関誌に関しては、こちらが書いた文章の自己満足さを指摘され、
読み手の存在を意識した文章に作り変えていただけるので、とても勉強になります。

合う?合わない?

言われたことだけをしてほしいお客さまには、おそらく嫌われるタイプかもしれません。
違った角度からの発想や意見を歓迎されるお客さまとは、いい関係が続いています。

丸投げ・どこにでもできますか?

「今回はこれです。後はよろしく」みたいな、丸投げに近い依頼もいただきます。
「信頼されている」と楽観的に解釈して、ユーザー視点のメッセージをひたすら考えます。
多分、普通のデザイナーはこんなリスクの高い請け方はしないと思います。
「普通はそこまでしないだろう」。
良くも悪くも、ビジネスを超えて飛び込むのが、私の性分かも・・・。

売り方を一緒に考えます

相談相手をお探しのお客さまには何かしらのメリットがあると思います。
確実に売上が上がると豪語はしませんが、名前を変えたり、情報を変えるだけで売上が伸びる商品もあります。
人は商品そのものの価値だけでなく、生活の変化を想像したり、作った人の顔が見えたり、
利用者のコメントを読んだりして、安心感・親近感という自分への知覚的価値を含めて商品を選びます。
モノが良いだけでは、似たような商品はたくさんあります。
あなたの商品を選んでもらうには、「マーケット(Market)」・「伝達手段(Media)」・「伝える内容(Message)」の3Mを使って
「あなたから商品を買いたい」と思う仕組みが必要なのです。
エースキットは、お客さまと一緒に「売る方法」を考えます。強引な営業は絶対にしません。
このメッセージが気に留まりましたら、
読みたてホヤホヤの今、ご感想だけでも構いません。
是非ご一報ください。
きっといい出会いにします。

私の仕事はエンドユーザーが行動を起すきっかけを作ること。デザインは、その手段の一つ。
この思いに至って、メッセージ中心のホームページを作りました。
世間の流れとは逆行するかもしれませんが・・・。

制作アイテム

主な制作アイテムです。詳しくは「守備範囲」ページをご覧ください。

会社案内 ロゴマーク カタログ/チラシ/ポスター イベントプログラム 機関誌 ディスクジャケットと盤面 
パッケージ デザイン名刺 看板 取扱説明書 セールスレター ホームページ 3次元CAD 映像制作

製造業のお客さまが多いのは理由があります。
プロフィールはこちら。

PAGE TOP
MENU